学生にだって手が届く!カジュアルな着物でおでかけしよう

若者だって着物を着てみましょう。不要になったら着物買取店で引き取ってもらえばいいですしね。

お花見や紅葉狩り、ちょっと高めのお茶屋さん…着物で行けたらステキだろうなと思うことはあっても、実現にするにははなかなか難しいですよね。私も和服には憧れがあったものの、以前はそう思っていました。確かによくご婦人が着ている着物ですと値段も高くお手入れも大変そうです。しかし「カジュアルな普段用着物」でしたらその心配はありません。私はこの出会いで、着物との距離がグッと近づきました。

「カジュアル着物」「普段着きもの」「ウォッシャブル着物」…販売しているお店によって呼び方は異なるようですが、ここではカジュアル着物と呼びたいと思います。

私がカジュアル着物に惹かれたのは主に次の二つの理由から。「リーズナブルな値段」と「お手入れのしやすさ」です。
まずは値段のお話から。着物というととにかく「高い」というイメージですが、カジュアル着物なら値段も3万円代で買えるものも多いので、学生さんや社会人なりたての女子でも手が届きます!バイトを少し頑張れば買えてしまうので、ついつい他の柄も欲しくなってしまいますよ。普段のファッションと同じように、春だから小花柄の…秋だから落ち着いたカラーのなど選ぶこともできます。

次にお手入れのお話です。カジュアル着物はポリエステル生地であることがほとんどなので、一般的な絹の着物よりも丈夫で型崩れもしにくいのが特徴です。絹の着物ですと保管方法にも気を配らなけらばいけませんが、ポリエステル生地の着物でしたらその心配はありません。しかもいざお出かけして「着物を汚してしまった」というときでも慌てる必要はありませんよ。カジュアル着物でしたら、お家の洗濯機でささっとキレイにすることができます。このように汚れに強いところも、気軽に楽しめる理由の一つです。

「とは言ってもそもそも着物を自力で着れないし…」という方でも大丈夫です。着物店では簡単な着付け教室を行っているところも多いですし、インターネットで検索すると丁寧に着付けを教えてくれる動画もあったりします。和服に興味のある方はぜひカジュアル着物からチャレンジして、気軽にお出かけしてみませんか。